伯爵のお気に入り…Earl's favorite

マスクメロン(musk melon)の品種名です。

19世紀の末に、イギリスのラドナー伯爵邸の農園で作られたそうで、
日本へは、1894年に新宿御苑の農業試験場に導入されたそうだ。

あの大隈重信侯爵もメロンが大好物で、メロンを食する会なるものを催していたそうな。

「余は、メロンを食らいて125歳まで生きる!」と豪語していたらしいが、
そういう訳にもいかなかったのは、皆さんご存知の通り。

画像


1個1,500~1,600円で売っているのに、お客様は高いとか、もったいないとかおっしゃる…
世の中、ほんとに冷え込んでますね~。

景気なんて簡単に言やムードなんだから、マスメディアや政治屋さんにもその辺を機を使ってもらわないとね…

メロンの品種なんですが、最近は何とかアールスってやつが多いのですが、
王道はやっぱり、純系アールス=Earl's favorite でしょうね!

「純けい」と言えば、大学生の頃に通った
やきとりの名門 秋吉にもそんなメニューが有りましたよね…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック