偉大なる母…清見

清見は、温州みかんとオレンジの交配によって誕生した柑橘。
温州みかんの甘みとオレンジの香りを受け継いだ魅力あふれるフルーツです。

清見という名前は、誕生地の静岡県清水市興津にある清見潟と、それを見下ろす清見(せいけん)寺というお寺からとられました。

画像


一時期は非常にもてはやされた清見ですが…
最近は、オレンジのようにカットして食べなければならないと言ったことが災いしてか
以前ほどの人気はありません…?

日本には、みかんと言う手軽に食べられて美味しい柑橘がある以上
皮が手で剥けることが、必要条件なんでしょうね。

それでも、デコポンをはじめとして、はるみ や、せとか と言った今人気の柑橘のもとになったのも清見です。
これらの優秀な子供達を生み出した清見は、偉大なる母とでも言うべきでしょうか…

今朝、中央市場で試食した清見は、
とってもジューシーで美味しかった!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック