今日も、芋焼酎の日々…

先日、チョッと張り込んで買ってきた焼酎の事を書く前に現物は空っぽ…。
ここらでご報告しておきます。

大海酒造協業組合  http://www.taikai.or.jp/
『大海 特撰 黒麹』(勿論芋!)
画像

鹿児島・大隈半島の契約栽培のさつまいも使用
白いおべべを着ているので、さぞかし…と思ったのですが、
今一つ、心を震わすものがありませんでした(あくまでも個人的感想ですので、ご了承下さい)。

黒麹がまろやかで美味しいという方もいらっしゃると思うんですが、安さんとしては、時間とともに味の変化が楽しめる白麹の方が合っているようです・・

今回のは、まだ並べてないけど…と奥から出してくれた、
小鹿酒造協業組合
九州 鹿児島 本格焼酎 小鹿
『昔なつかしい 本にごり』です!
画像

ラベルの解説によれば、
昔からの蒸留方法に近い状態で、やわらかい蒸気(どんな蒸気なんでしょうね~?)で入念な蒸留を行っています。また、蒸留された原酒は、きつい濾過方法(感覚的な表現だな~)はとらず、軽く濾過した程度で熟成を待って出荷します。
高級脂肪酸エステルが、一般の焼酎より多量に含まれていますので、特に「さつまいも焼酎」特有のうまみが強く感じられます。…とあります。
原料は、地元大隈地方で生産される新鮮なさつまいもを100%使用。鹿児島県産ふるさと認定食品です(ここ、重要!)
画像


昨今の焼酎ブームで、原材料のさつまいもが品薄状態だそうで、小金千貫や紫芋などの差別化商品や、鹿児島県産さつまいも仕様、契約栽培、ふるさと認定食品マークのあるものは別として、ただ単に原材料さつまいも となっているものは中国産を使用している場合もあるそうなので、頭の隅にでも置いておいて下さい。(酒屋のあんちゃんが、言ってました・・)

さて、これから飲んでみることにしましょうかね~
コメは、よっぱになる前に書く予定…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • おいしい焼酎の 飲ん方

    Excerpt: 焼酎が続いたところで 県外の皆さんにちょっと 珍しいコップを ご紹介 左は 吾 Weblog: 高隈から racked: 2006-06-24 18:39
  • 焼酎のはじまり?

    Excerpt: 今日職場の人と、焼酎の事を話していてこの前の焼酎は中国から伝わった話をしていたら、「それと関係ある話かもしれん」って言われて、こんな事を教えていただきました。江戸時代まで遡りますが、九州の薩摩藩ではこ.. Weblog: 芋焼酎のすべて racked: 2006-12-24 13:18